夜間作業の 実は、、、の話

夜間でしか出来ない作業や工事も中にはあります。

規制もかかり、、、何故!?となる方もいらっしゃると思います。

(実は、私も最近まで思っていました。)

その理由の一つに作業現場により規制をかけなくてはならない場所があります。

写真の様に、三車線の内二車線を許可を頂き、時間が来るとこうして占有致します。

車に乗られる方は、一度は遭遇した事あるのでは、、、?

何故この様にしているかと言いますと、、、

皆様の安全の為が第一なのですが、ご覧の通り工事車両が沢山並んでいます。

余計混雑を招いてしまったり、事故の可能性も出てきます。

そういった事もあり、こうしないと工事は出来ないのです。

 

スーパーデッキと呼ばれる高車に乗り、補修用の作業床を組立ていく作業をしています。

 

写真が暗いですが、着々と作業床が出来ていっています。

見えにくい、、、ですよね、、、?

 

そこで!!!

明るい時間帯に先ほどの写真の作業が完成した物を撮影した物です。

わかりやすいでしょうか??

また、ふと見かけた際に、こういった作業をしていたんだなと

思い出してやって頂きますと現場で働く職人さんが喜びます!!