2018年2月10日

足場組み立て試験に挑戦!実習生2号をめざして

昨年秋に入社しました総務の大西と申します。 どうぞよろしくお願い致します。 しばらく更新できておらず、すみません! さて、去る1月29日にベトナム人実習生キエット君の2号実技試験が行われました。 外国人実習生は来日2年目に入る段階で、2号に移行するための実技および筆記試験を クリアしなければなりません。試験官とコーディネーターが見守る中、キエット君は単管や クランプといった部材を、制限時間内に見事に組み上げることができました。 来日1年足らずで、枠組み足場の基本を理解するのは大変なことです。日本語の勉強や、 慣れない生活習慣への順応など、技術の習得以外にも困難なことはたくさんあるでしょう。 力をつけようと懸命に努力するキエット君たちベトナム人実習生を、みんなで応援しています。  
2017年2月8日

荷物の積み込み作業

今日は、15tU車への積み込み作業の様子をお届けいたします!! 私自身、15tといった大きい車両を見るのが初めてだったので、、、つい、、   すごい!と、、、まずここで撮影してしまいました。 ここにどの位の材料を載せるのだろう?? と一人で考えてました。     .    
2017年2月4日

少し特殊な夜勤です。

今回、夜勤による作業の様子をお知らせしようと思います。吊足場の工事も数多く施工していますが、使う車両は主に高所作業車、スーパーデッキ車が多いのですが、今回は、少し珍しい車両を使った作業でしたのでご覧ください。それは「橋梁点検車」と呼ばれるもので、簡単に言うと、下方にコの字型に伸びていく作業車で、止めた車両の下側に潜り込んで作業が出来るという特殊な車です。これを使って吊り式の単管による撤去物の落下防止柵を作っています。この季節の夜勤は、限られた時間内に予定の作業を終える事に加え、体の冷えとも戦わなくてはなりません。皆さん、本日もどうか ご安全に!