原田 昌彦

218月

原田 昌彦

弊社は、開業から数えてもまだ14年目、法人化後11期目という若い会社ではありますが、足場工事から支保工工事、改修工事から吊足場工事、そしてワーゲン工事と一歩づつではありますが経験を積み重ねて参りました。また、小規模ながらも自社材料を確保し、現在では、材料のリース、材工工事の請負にも対応させていただけるようになっております。

開業以来一貫して、『一歩でも他社にない工夫と努力を、少しでも施主様にメリットを提供できる発想と作業を』の初心を胸に刻んで、社員一同、業務に邁進して参ります。

また、ベトナム人の実習生の受け入れも7人になり、ベトナムでの事業展開も早2年目に入りました。日本とベトナムでは習慣や文化の違いはありますが、日々の困難を工夫と努力で乗り越える先に、お客様の満足と明日の仕事がある。そのことは日本もベトナムも変わりません。違いを受け入れ、同じ目標に向かって進んでいきます。

世界へ踏み出したいま、さらなる困難も出てくるでしょうが、社員を信じ、「工夫と努力」のHaradaStyleで、道を切り開いてまいります。

みなさま、こちらも応援の程 よろしくお願い致します。

代表取締役社長  原田 昌彦