ベトナムで免許の翻訳と切り替えの申請のまとめ

ホーチミンは連日雨が降り、移動が大変な日々が続いています。

免許の翻訳と公証、ベトナム免許への切り替え申請に行って来ましたので必要なものや料金をまとめます。

 

免許の翻訳と公証

 

visa-passport
visa-passport

ホーチミン1区協会の裏手にある古本屋街のさらに裏にある役場へ。

ダイヤモンドプラザの向かい側ですね。

大きな門をくぐると入り口左手に自動発券機があり、”Translate”を洗濯して中に入ります、(6000番台の紙が出てくれば正解です。)

順番待ちののち窓口へ。

必要なものは3点。

・日本の運転免許証

・免許証両面のコピー2組

を提出し、所定の用紙にサインを求められます。

翻訳と公証の料金10万ドンを渡し、領収書を受け取ります。

2日後に来るように言われるので、

その時領収書を持って来ると翻訳公証済みの資料を受け取れます。

こんな簡単なものでいいのかと驚くでしょうが、これで完了です。

ちなみに職員は国際化に対応していますので、

英語が話せればOK!

 

ベトナム免許への切り替え申請

 

lisence2
lisence2

場所はCach Mang Thang TamとDien Bien Phuのロータリーから入ってすぐのところ(詳しくは前回の記事をご覧ください

中へ入り2階へ進みます。

一番右の窓口で申請をして行きます。

コピーが必要と言われますが、ベトナムの役所は有料(50円)で必要なぶんだけコピーを取ってくれますので安心してください。

手続きが終わると領収書を渡され写真撮影。

青いスクリーンの前で急に始まります。

ここまでで135,000VND。

安すぎる。

1週間後にベトナムの免許が完成し、ベトナムで車に乗ることができるようになります。

でも私が本当に欲しいのはバイクの免許ですので、

この後は実技試験を受ける手順をまとめて行きます。

 

おわり